2017年01月31日

御礼


1月の猫イベント、2回とも無事に終了いたしました。
お立ち寄り頂いた方、探して来てくださった方、ありがとうございました。
気に入ったコ、から、手を離れていきます。
喜ぶべきか悲しむべきか。つくづく商売人には向きません。(笑)

私事で、イベント出店はしばらくお休みいたします。
その間になんとか、ネット販売の体制を整えてみようかと。
宣言して、やらなければならない状態にしておきます。

唐突ですが・・・『鞄 図書館』というマンガがあります。
著者は芳崎せいむ氏。
新刊が出ていましたので購入しました。
その中に、’これは「まちライブラリー」のことですね!’というストーリーが描かれておりました。
実は、先日横浜市で行われた「まちライブラリー」のイベントで、『鞄 図書館』の第一巻を植本いたしましたので、個人的に非常に喜んでおります!!

寒い日が続きます。
お体を大切にお過ごしください。













posted by やまなし製本 at 10:07| 神奈川 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

新しい年


気がつけば、新しい年が始まって、十日も過ぎてしまっておりました。

今期一番の寒気が来ているそうですが、みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

昨年12月にジャンクショーに参加させていただきました。
本当におもちゃばこがひっくり返っておりました〜(笑)
お買い上げくださった方、ありがとうございました。

今月は・・・
1月15日に『東京ねこまーケット』に参加します。
こちらは、「のるとやまなし」の名前で、ねこのビンテージものを持って行きます。
場所: 一般社団法人 全電通労働会館
      東京都千代田区神田駿河台3丁目6  
時間: 11時〜17時
この会は、NPO法人東京キャットガーディアンさんが開催協力となっています。不幸なネコを減らす活動をしている団体です。(私も時々、カリカリを送っています。)
http://neko-market.com/

1月21〜22日は『にゃんだらけVol.3』に参加します。
浅草の産業貿易センター台東館にて。
こちらは入場料がかかります。
前売りチケットを購入していただくと、優先入場が出来るようですよ。
http://nyandarake.tokyo/
「やまなし製本所」の名前で、御朱印帳やノートなどを中心に持って行きます。

諸事あり、このイベント後、しばらくお休みを頂きます。
5月の『アンティークフェアin新宿』で復帰予定です。

では、今年もよろしくお願いいたします。



 
posted by やまなし製本 at 22:33| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

修理するか、しないか


美術館に行きました。

『岡田美術館』、箱根にある、大きな個人美術館です。
「入場料が高いなぁ〜」と思いましたが、若冲見たさに行きました。

美術館は広く、たくさんの展示で、午後からの入場では時間が足りず、お庭に行くことも足湯に入ることも出来ず、残念でした・・・が、以前長時間並んで人の頭越しに見た若冲を、10分間ほどですが独占しました!幸せでした〜(笑)

実は入場してすぐ違和感が・・・埴輪や土偶が出来たての状態なのです。
そして気がつきました。修理、修復が完全に施されているのではないかと。
壊れた本に手を入れる時、「どの程度手を入れるか?」といつも悩みます。
手を入れるとオリジナルとは呼べませんので、価値が下がる、とも考えられてます。

岡田美術館の埴輪は価値が下がっているのか?いやいや、その様なことは起きないはずだ。
修理を重ねているであろう、日光の眠りネコの価値は下がっているのか?それもあり得ない。

次に繋ぐ、次世代へ遺すために、修理、修復は必要な作業なのだと改めて認識しました。
美術館収蔵品クラスを取り扱う訳ではありませんが、それでもきちんと向き合って作業しなければと。

『岡田美術館』の展示物の解説にタブレットが置いてある場所があります。日本語、英語、中国語、韓国語、のほかに「こども」が選べます。この「こども」用の解説がおばさんには分かりやすかったのでした。(笑)

2800円の入場料、実は大変にお得だったのではと、今更ながら感じております。
次の機会があれば、一日過ごしたい場所ですね。おいしそうなお弁当もありましたので。

http://www.okada-museum.com/



posted by やまなし製本 at 18:37| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする