2012年11月14日

レンタルボックス、など、お知らせを少し

また、時間が空いてしまいました。
お知らせをいたします。

東京は神田、古本の町、神保町にありますレンタルボックス

      B−Space さん

に、作品を置かせていただいております。

また、横浜市の 『青葉区民芸術祭2012』 12月4日〜9日
(於アートフォーラムあざみ野)に改装した辞書を出展します。
期間中に受付のお手伝いもいたします。
お会いできたらうれしいです。

また、通っている製本教室の3年に一度の作品展(!)は
来年(2013年)の6月上旬に決まったようです。
現在取り組んでいる児童書を豪華総皮製本に仕立てたものを
出品予定…間に合いますでしょうか。

この改装作業の参考にすべく、東京は日本橋、丸善に行きました。
日本橋丸善の3階にアンティークブックショップがあります。
 
   『ワールド・アンティーク・ブック・プラザ』

といいます。
ハリーポッター(古い?)の映画の世界に入ったような感じのする
スペースになっていました。
そこに、なんと!!あの、グーテンベルグの聖書があったのです!
そう、世界史の本で習いましたね。その、世界初の活版印刷の聖書があるのです。
1枚というか1葉というか、ですが、ガラスケースに入って販売されていました。
全セットは某K大学図書館にあり、データ化されたものは見ることができるようです。
が、これは実物。
売れていなければ(笑)、見ることができると思います。
価格ですか?変動するらしいのですが、○百万円でした。(汗)


    


posted by やまなし製本 at 15:56| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお、いつの間に着々と…。

区民芸術祭、見に行きますね。
金ぴか豪華本もがんばってください。

そんな古の聖書の実物、見てみたいもんだ。
Posted by クラムボン at 2012年11月14日 16:40
クラムボンさま

コメントをありがとうございます。

金ぴか本用の道具がアメリカから届きました。
"for student" と書いてあるものを注文したのでした。
金箔も高価ですので、イミテーション箔を使おうかと思っています。(笑)

Posted by やまなし製本 at 2012年11月18日 22:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。